蕪はクリーム煮にしても美味しい

我が家では蕪を、家庭菜園で育てています。なので、収穫の季節になると、大量に採れます。蕪はほとんど、漬け物にしたり炒めて食べたりしますが、わたしがよく作るのは「蕪のクリーム煮」です。

 

洋風スープに和の野菜を入れちゃうの、と思われるかもしれませんが、蕪はほとんどクセがない野菜なのでどんな味付けでも美味しくなります。「蕪のクリーム煮」の作り方は簡単です。

 

 

  1. 蕪の皮を向いたら大きめにカットします。
  2. 彩りでニンジン、ブロッコリー、エビ、コーンなど好きな野菜を軽く茹でておきます。
  3. カットした蕪はブイヨンスープで柔らかくなるまで、ゆっくり煮ます。
  4. 蕪は火が通りやすいので、あまり煮過ぎないでください。
  5. 蕪に火が通ったら、牛乳を加えます。
  6. とろみをつけるために、水溶き片栗粉を入れてます。

皿にスープを入れ、下茹でした野菜とエビを乗せたら完成です。時間がないときは、シチューの素を加え緩めに仕上げてから、コショウで味を加えても良いです。