だだちゃ豆饅頭がおすすめ

だだちゃ豆って知っていますか。山形県鶴岡市白山地区特産の大豆です。「だだちゃ」とはお父さんのことです。あまりに美味しいので、お父さんが好んで食べる、お父さんでもおいしく食べるということで、その名がついたといわれているようです。

 

 

そのだだちゃ豆は、香りがよく、味もいいので、全国的に有名です。


普通は枝豆として、若いうちに収穫して食べます。ゆでで食べてもおいしいのですが、この豆を使った製品も多く販売されています。その中で珍しい商品を紹介します。(有)達商 みのりやから出ている「うす皮だだちゃ豆饅頭」【6個入】772円です。

 

 

餡がだだちゃ豆になっています。


その餡の美味しいこと、美味しいこと。甘さも控えめで上品な味です。子供のおやつやお茶と一緒に食べるのはもちろんいのですが、ビールを飲みながら食べてもおいしいです。もちろんですよね。枝豆とビールが合うのは当たり前。

 

是非、この香り高い枝豆「だだちゃ豆」のまんじゅうを食べていただきたいです。