ローストビーフで簡単リッチにおもてなし

我が家のおもてなし料理の定番はローストビーフです。お正月の集まりや友人を招待する時など簡単に作れて美味しく、なおかつ見た目も豪華なのでとても喜ばれ、すぐに完食してもらえます。むしろ取り合いになるくらいです。

 

私がローストビーフを作る時の牛肉を選ぶポイント

 

 

少し値段はしますがやはり国産の牛塊肉を選んでいます。


過去に値段の安い外国産の牛肉で作った事も有りますが、噛んだ時の柔らかさが全然違います。外国産だと噛んでも噛み切れないローストビーフになってしまいます。私のローストビーフの作り方ですが、まず国産の牛モモ肉の塊に

 

 

塩胡椒とおろしニンニクをよくすりこみます。


30分寝かせたら表面に焼き目が付く位フライパンで焼きます。中はもちろんレア状態です。牛肉をラップで包みジップロックに入れたら沸騰したお湯の中に入れて20分放置します。

 

別のジップロックに長ネギ、玉ねぎ、生姜、醤油とみりんは2対1でお肉が浸かる量。お肉をラップから外し調味料のジップロックに入れ半日冷蔵庫で寝かせればローストビーフの出来上がりです。